自動車の買取

軽自動車から1BOX、外車、トラックまで幅広く対応いたします!

image002image004

私どもはメーカー系ディーラーさんや大手中古車買取店さんとまずコストのかけ方

(店舗・地代・フランチャイズにかかる経費・人件費・etc)

に違いを見出し、徹底的に考え圧縮し運営しております。

①その分買取提示額に反映しやすいこと。

image001

また、昨今の中古車は世界各国に輸出される台数が年々増加しています。これは、

  • 日本の技術をもってして作られた日本車
  • 車検など世界でもまれにみる車両検査体制のある日本で使用された車
  • そもそもモノを大切に扱い管理する日本人の国民性

などが極めて高い評価を得ているからです。

もしかするとTVなどで発展途上国で見慣れたマスコットの企業様のトラックなどをご覧になられたことがあるのではないでしょうか?

②私どもは国内販売のみならず、直接こういった海外輸出も手掛けており、広い範囲でその車両を商品化しています。

これらの事が、7up garageがご納得いただける金額を提示できる大きな2つの要素です。

 

通常自動車の売却時においての買取金額は下記の3点で構成されています。

1.車体価格

2.リサイクル預託金
(車両を最終廃車する際に必要な費用を新車時に支払う。売却時に次の買主が売主に支払い、その後の売買においても引き継がれていくもの。車種によって5000円~20000円程度)

3.自動車税残月分
(通常4月1日時点の所有者に一年間の納税義務があるが、納税が済んでいれば年度半ばで自動車を譲渡した場合などには翌年3月までの残月分が戻る。)

image003

これらの部分について、お客様に説明をした上で予めその提示価格に含むことを伝えていればよいのですが、中には説明もなく金額のみを伝えて、2.3の内容には触れない不親切な買取店が存在するのも事実です。私どもではこういった説明もきちんとさせて頂きます。

より有利な条件で、より納得のいく説明内容、金額で愛車を売却したいと思うのは当然の事だと思います。

 

実際の査定にはお車を拝見させていただくことが必要になりますが、

お手元に車検証をご用意いただき、いくつかの問診をさせていただくことにより、大まかな買取額の提示は可能ですのでまずはそこからでもOK!

 

お気軽にお問い合わせ下さい。